読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BGVを集めてみた

BGV。BGMの映像版。YouTubeでインテリアとしての映像を集めてみた

ラストクリスマス(第7話)

テレビ ドラマ 織田裕二 矢田亜希子 玉木宏 りょう ラストクリスマス 7話

f:id:harutohosi:20141123230441j:plain

 

今年の流行語大賞の候補にそういえば、こんなのがありました。

 

よーく考えよーお金は大事だよー

 

これは!!??

 


矢田亜希子-CM(Aflac-04) - YouTube

 

アフラックのCMじゃないですか!!

 

どうもこんばんは!はるとです。

しっかし、今注目の女優って、期待されているから、ほんと周りから

女として「期待されている」CMに出ていること多いよな。

 

「期待されている」矢田亜希子は、入浴シーンがあったり

「期待されている」矢田亜希子は、うさぎ耳をつけたり

「期待されている」矢田亜希子は、ナースの格好をしたり

 

 

さて、そんな矢田亜希子も絶賛、青井由紀役として人気の

ラストクリスマス。昨日が7話でした。

 

7話の放送としては、春木(織田裕二)の昔の恋人の

ひとみ(桜井幸子)が出てきて、そこから春木と青井の

関係が、揺らいでくる。そんな回でした。

 

このドラマ見ていて、面白いなーと思ったのが主人公以外の

登場人物がそうとう身勝手。

 

「そうだよな。本来、恋っていうのは身勝手なものだよな」

と気づかせてくれて、そこが良かった。

 

春木の昔の恋人のひとみも自分で浮気をしていて、今さら

春木に助けを求めてきているし、日垣(玉木宏)も今の

自分の恋がうまくいっていないから、青井とくっつこうと

しているし、そういえば前は幸子(りょう)も何だかんだ

春木を振り回しておきながら、旦那と元に戻ったし。。。

 

あと恋愛とは関係ないけど、ひとみの母親は娘のひとみを思う

あまり、春木に対して身勝手に「ひとみと結婚して欲しい」と

言ってくるし、子どもを押し付けてくるし。。。

 

本来、恋愛だったり人間だったりは、そんなもんです。

 

さてさて、そんな身勝手な世界の中で、今回の放送の最後に

青井は春木に「別れよう」と言います。これは身勝手な理由なのか

それとも、春木を思ってのことなのか。。。

 

 

関連記事