BGVを集めてみた

BGV。BGMの映像版。YouTubeでインテリアとしての映像を集めてみた

タイガー&ドラゴン|最終話 子は鎹(かすがい)

f:id:harutohosi:20150625094903j:plain

貴乃花、今めちゃくちゃ痩せていますよね?

 

「弟よ!ちゃんこ鍋でも食べて力つけろ?」

 

と、ちゃんこダイニング若こと若乃花が言って、仲直りするのが

一番良いイメージ。

 

こんにちは。はるとです。

 

さて、いよいよタイガー&ドラゴンも最終話。今回は子は鎹です。

ちなみに、ドラマの中でも説明がありましたが「子は鎹」とは

「子別れ」という古典落語が三段に分かれていて、その最後の

段を「子は鎹」と言うそうです。

 

 

なので、本来の古典落語では長い。

以前の「猫の皿」の会で、小竜(岡田准一)が柳亭小しん(小日向文世)に

「子別れ」を教わりに通った回がありましたよね。

 

その時、柳亭小しんは、小竜にいじわるで寄席の前日まで「子別れ」を

教えることはなかったというシーンは覚えていると思います

(1日で覚えられるものなら覚えてみなさい)。

 

なるほど!それだけ「子別れ」って長いんで、1日で覚えるのは難しい

んだー!!

 

と今回の放送で思いましたね。

 

f:id:harutohosi:20150625101110j:plain

 

■あらすじ

小虎(長瀬智也)が逮捕されて3年。出所の時を迎える。

小虎は出所したが、どん兵衛西田敏行)はそんな小虎の顔は

もう見たくないと周囲に言う。それを見かねた、竜二(岡田准一)は、、、

 

f:id:harutohosi:20150625103105j:plain

 

■感想

良い形で終わって良かったです。前回と前々回の話はちょっとしたバイオレンスな

話で、ちょっといつものトーンと違うなと。

 

で、今回は、いつもの「これぞタイガー&ドラゴン!」という話。

 

どん兵衛と小虎の師弟?親子?もしくは恋人w?と言ってもいいくらいの

関係が、ほんと良い話だなーって。良い最終話です。

 

 

今回は名シーンの連続で、どのシーンも良いシーンでお腹いっぱいw

なのですが、どん兵衛と元組長(笑福亭鶴瓶)のシーンは

良かったですね。

 

どん兵衛の今までの気持ちが爆発するシーン。

 

あと好きなシーンは、このドラマで俺は、人知れず淡島(荒川良々)が

一番好きなのですが、淡島のシーンも良かったです。

 

f:id:harutohosi:20150625104258j:plain

 

3話の中で、

>「どちらが先に真打ちになるか競争しましょう」

 

と小虎に宣言するシーン。

 

そして、今回の最終話では、小虎が刑務所に入っている3年の中で

「抱かれたくないタレント」で1位に入ってしまう。

カリスマから、ヘタレ、いじられキャラへ。

 

 

今、何やってんの?という小虎の質問に

「グルメリポートを少々。。。」

と答える、自嘲的で少し戸惑う淡島の目と言ったら。。。

 

真打ちを目指しているけれど、竜二に抜かされて。

で、方向性も見失って。

でも、それでも落語が好きでこれからも続けたくて。

 

そんな淡島のまっすぐな気持ちが伝わるシーンでした。

 

こんな感じで、主要なメンバーの小虎や竜二やどん兵衛のキャラクターも

良いですが、それ以外のメンバーも光っているのがタイガー&ドラゴンでしたね。

 

テレビドラマの最終話っていつも「あー、、、もう終わりか。。。」と

寂しい気持ちになります。ただ、その寂しさの中にも「良いドラマだったな」

という満足感が今はあります。

 

良いドラマを今回もありがとうございました。

 

さてさて、次のクールは何のドラマを見ていこう??

関連記事