BGVを集めてみた

BGV。BGMの映像版。YouTubeでインテリアとしての映像を集めてみた

細かいところまでこだわっている|野ブタ。をプロデュース 5話

f:id:harutohosi:20151112221841j:plain

 

紀宮様、社会人になるのかー。「新社会人おめでとう!!

うーん、、、しっくりこない!こんばんは!はるとです。

 

 

さて、今日は野ブタ。をプロデュースの5話。早いもので折り返しです。

 

f:id:harutohosi:20151112222728j:plain

 

■あらすじ

服装や髪型、外見をプロデュースすることで、見事、虐められっこの信子

堀北真希)を大変身させた修二(亀梨和也)と彰(山下智久)だったが、

信子には根本的な何かが不足しているように感じていた。

周囲のクラスメイト女子と比べ、信子に不足しているものは恋愛経験だと

考えた修二は、タイミングよくして信子に想いを寄せるクラスメイト、

シッタカの存在を知り、修二のガールフレンド、上原まり子(戸田恵梨香)を

巻き込んで、ダブルデートを決行するのだったーー。

一方、信子に恋心を抱きはじめた彰は、そんなデート作戦がおもしろい筈もなくーー。

果たして、それぞれの恋の行方は―――!?

 

f:id:harutohosi:20151112223050j:plain

 

■感想

このドラマはやっぱり良いね!

前回が3人の友情が改めて再確認された回だったけれど

今回は3人の摩擦が描かれた回でした(その後に関係もより

強く修復されたけど

 

 

で、今回、このドラマに関して思ったのが、細かいところまで

きちんと描かれているなっていうところ。

 

 

例えば、今回、信子が来ていた黄色い服があったと思う。

 

f:id:harutohosi:20151113001037j:plain

 

これって、

 

f:id:harutohosi:20151113001601j:plain

 

2話で信子が着ていたものと一緒ですよね?

 

なるほど!信子は本当に服に興味がなくて、修二と彰が買ってくれた服

しか持ってないんだなーと。そういったことがきちんと描いている。

 

 

あと、彰が下宿している豆腐屋。

 

 

今のところ説明ないけど、豆腐屋の店主(高橋克実)の家にさり気なく

仏壇が置いてある。店主の身内が亡くなっているのかもしれない。

これは現時点でわざわざ説明しないのがいいなと。

 

 

その他に、今回の話のメインのキャラクターのシッタカは、第1話で

「知ったかぶりな男」としてさり気なく登場しているんですよね。

かつ、デート中、信子に話す会話も映画の「知ったかぶり」な

話になっているのが、きちんとしている。

 

そういった細かいところまで、きちんと描いているのが良いなーという印象。

 

作品に出ている小物だったり、会話だったりを「もしかして

これってこういう意味?」って捉えることが出来るのも

野ブタ。をプロデュース」の楽しみの一つです。

関連記事